このサイトについて

全国の「地域おこし協力隊」が移住先を紹介します

地域おこし協力隊って何?知らない方も多いかもしれません。
都会に暮らす方を対象にした移住支援制度で、3年間お給料をもらいながら地方に移住してその地域でお店を開いたり、伝統を引き継いだり、地域の魅力を発信したりといったお仕事をさせてもらえる制度です。全国で886自治体(平成28年度時点)で導入されていて、隊員の数は全国で4000人います。
このサイトでは、そんな地域おこし協力隊が、実際に地方で生活してみて「最高の場所に移住できた!」とか「思ってたのとは違った...」みたいなリアルな声で綴られた感想を集めたサイトにしたいと考えています。
これから移住を考える人は、このサイトを通じて今まで知らなかった場所を知ることができたり、「実際のところどうなの」といった具体的な情報を知ることができたり、現地の協力隊とのつながりを持つことができたり、様々なメリットがあると思います。
全く移住を考えていない人にとっても日本にはこんな町があるのか〜!と新たな発見につながり、読み物としても楽しんでいただけるかもしれません。

このサイトをつくったいきさつ

和歌山県の新宮市熊野川町で地域おこし協力隊として活動しています森と申します。
移住希望者に対して空き家を紹介したり、移住促進サイトを作って移住者誘致に取り組んでいましたが、自分の町のことだけを発信することに限界を感じていました。つまり「熊野川町」の名前を知ってる人じゃないとサイトにアクセスしてくれないと思ったんです。そうじゃなくて、これまでその名前すら知らなかった人にも情報を届けたい。
そう思った時に、きっと同じ悩みを抱えている地域おこし協力隊の仲間が全国にいるかもしれない、そんなメンバーで力を合わせ、それぞれの町の魅力を発信する「移住先図鑑」のようなプラットホームサイトを作れたら相乗効果でより広く情報が広められるのではないかと思いつきました。それにより、移住を希望している方はいろんな町村を比較検討しやすくなるでしょうし、また、情報発信する側にとってもタグやカテゴリで分類することでよりニーズに合った読者に届きやすくなることと思います。

ライター募集

このサイトに、ご自身の移住先の紹介記事を書いていただける方を募集しています。
実際に移住してみた体験を元に、地域の魅力を発信して移住促進に繋げてください。
ライターとなる条件は現役、あるいは元地域おこし協力隊であることです。
この場所で協力隊どうしの繋がりが生まれることも楽しみにしています!